乳幼児

私達が健康的な生活を遅れるようにアラキドン酸で免疫力を向上

免疫力は私達がうまれた頃から持っている外部からの病原体やウィルスから身体を守ってくれる自然機能です。
そんな免疫力ですが、加齢と共に機能がどんどん落ちていくので、高齢者という年齢に近くなるほど病気にかかりやすくなります。
年をとっても元気な姿で毎日を過ごしたいと考えている方にとっては深刻な問題だと思います。

そこでそんな低下した免疫力機能を向上させたいと考えた時に注目されている成分がアラキドン酸になります。
アラキドン酸はプロスタグランジンの材料になり、プロスタグランジンという生体調整ホルモンで身体が本来備えている免疫力を高めてくれます。
つまり、失われた免疫力を高めてくれるという魅力的な働きをしてくれるという対応をしてくれます。

さらにこの生体調整ホルモンには免疫力を高めるという効果もあるので、加齢により失われた免疫力を高めるだけではなく、本来の免疫力を向上させる働きもあります。
そのため、免疫力が失われているといった時に摂るだけではなく、高めたいと思った時に摂取する事が出来ます。
このようにプロスタグランジンという生体調整ホルモンを作るために欠かせないアラキドン酸は、私達の健康的な生活を送る上で欠かす事ができない成分となっているんですよ。